集団登校に突っ込む

また悲しいニュースがあった。

それは集団登校している小学生に車が突っ込んだというニュースだ。

集団登校している子供たちに突っ込むニュースはよくある。

軽いけがなどで済んだからよかったものの、大きなけがをしていたら大変だ。

親は許せない気持ちでいっぱいだろう。

昔ニュースになった集団登校に突っ込んだ交通事故で妊婦の方が亡くなったのを見た。

そのお子さんも亡くなっていたような…。

旦那さんはお子さん、お腹の子供、妻を亡くしたことになる。

想像しただけでも心が痛くなるニュースだ。

車を運転している以上、いつ事故を起こしてもおかしくない。

気を付けていても事故は起こしてしまうものだ。

スマホを操作しての運転なんて絶対にしてはいけない。

スマホを我慢すれば起こさなかったかもしれない事故。

スマホを操作しなければ悲しむ人もいなかったかもしれない。

安易な気持ちで運転することなく、細心の注意を払って運転してほしい。

ちなみに被害に遭ったのであれば下記サイトが参考になる。

交通事故被害者におすすめの弁護士

わざとポンコツ?

探偵は皆優秀だと思っっている人がいるかも知れないが、それは大間違いだ。

探偵会社の教育や方針は異なるので、もちろんポンコツ探偵もいる。

毛利小五郎のようなポンコツぶりだ。

いや、それ以下かもしれない。

知り合いが依頼した探偵は本当にポンコツで、呆れるほどだ。

尾行には気づかれる、証拠は取れない、延長依頼を要求してくるといった感じらしい。

ここまでくればわざとやっているのかもしれないと疑うほどだ。

依頼料欲しさにミスっているのかもしれない。

知り合いはポンコツ探偵に延長依頼すること無く、別の探偵会社にお願いした。

そしたら3日で証拠を抑えてきてくれたらしい。

浮気調査をするときには、どこの探偵会社でもいいというものではない。

実績がある探偵会社に依頼しないと面倒なことになりそうだ。

探偵の口コミというのはあまり出てこないので判断するのが難しいかもしれない。

実際に足を運んで雰囲気などを確認するのが一番かも。

札幌在住の方はこちらを参考にどうぞ。

浮気調査で結果を出せる札幌の探偵社

美は気になる

男でも美に気を使っている人が増えた。

メンズ専用の脱毛サロンも急激に成長している。

ただ、メンズ専用とはいっても脱毛サロンは敷居が高いと思っている人もいるだろう。

そんな人におすすめなのが、除毛クリームである。

しかもメンズ用というのがあるのだ。

レディース用と何が違うのか…。

詳しくはないのであくまでも予想だが、メンズの剛毛な毛にも対応しているということか?

剛毛な毛に対応しているなら、それだけ成分は強力かもしれない。
これはあくまでも予想なので、正解ではない。

カミソリで毛を処理すると、奥の方にある毛まで剃れないためゴマのように見えてしまう。

これではせっかく処理したのに、見た目的にNGだ。

除毛クリームであればそのようなことにはならない。

さらにカミソリでは肌が傷つく可能性もある。

しかし除毛クリームであれば肌に優しい。

肌が弱い人であればカミソリよりも除毛クリームをお勧めする。

度の除毛クリームを選んでいいかわからない人のために参考サイトを載せておく。

メンズ除毛クリームおすすめランキング

社長の生活が忘れられず

一度ぜいたくな暮らしをしてしまうと元に戻れなくなってしまう。

親友はもともと貧乏な家庭で育った。

貧乏なことが嫌だったので事業を始め、大金を稼いだ。

今まで我慢していた分、ほしいと思ったものは何でも手に入れたようだ。

車に家、高級腕時計など。

このような生活を10年ほど続けたのだが、事業が傾き廃業へと追い込まれた。

しかし一度ぜいたくしたら、元に戻れないのが人間だ。

高級な食べ物や買い物など借金して行っていたらしい。

そんな生活をしていたら、あっという間に借金は増える。

返済するのも大変だ。

借金することができなくなり、ぜいたくな暮らしは終了となった。

残った借金を返済するために一生懸命働いたが、返済が苦しいようだ。

借金地獄から抜け出すために、何かいい方法はないかと相談してきた。

任意整理とか自己破産しか道はないだろう。

これからは贅沢せずに普通の生活を送ってほしい。

仕事も頑張っているみたいだから続くといいけど。

借金地獄からの復活

妊娠中の浮気は許せない

もし夫が妊娠中に浮気していたらどうする?

しかもただの浮気ではない。

妊娠中に浮気されるのだ。

どっかの議員が妻の妊娠中に浮気して議員を辞めたことがあった。

たしかあの夫婦は離婚していないはず。

もし自分だったら絶対に許せない。

というかもう顔も見たくない。

生まれた子供の父親を奪うのはかわいそうだが、そんな男と一緒に生活するなんて無理だ。

妊娠という幸せいっぱいなときに浮気なんて信じられない。

身体目的の浮気かもしれんが、それにしてもひどすぎる。

妊娠中の浮気でも、そうでないときの浮気でも怪しいと思ったら探偵を使った方がいいかもしれない。

自分で証拠を集めるのは時間的に厳しい人も多いはず。

それならプロに任せておいた方が確実に証拠を持ってきてくれる。

離婚する気がある人はもちろん、する気がない人も証拠のためにお願いしておいた方がいいだろう。

ちなみに費用は結構掛かるが、慰謝料をもらったらプラスになると思う。

探偵ポータルサイト

夏は家出の季節

いよいよ夏が本格到来する感じ。

今年は4月がめちゃ暑くて夏を先取りしてたのに、5月は朝夕がひんやりしていて、季節が戻った感があった。

しかし、それも過ぎてようやく夏の感触がある。

夏は家出が増えるそうな。

やっぱり開放的になるのか。

そういえば、最近、家出人の行き先が変わってきたという話を聞いたことがある。

ちょっと前は都会のネットカフェ・マンガ喫茶が多かった。

それが地方にシェアハウスなど、安く滞在できる施設ができてきて、行先が分散しているのだとか。

たしかに、地名+シェアハウスなどで検索するとたくさん物件が出てきて、外国人もOKだったりする。

観光地にもそういうものができていて、沖縄で家出人がみつかったりもするそう。

そうなると家出なのかロングバケーションなのか、わからなくなってくるね(笑)

しかし、家出はそのうち戻って来る呑気なものばかりじゃない。

未成年の場合、おかしな連中と知り合って仲間に入れられたり、薬物に手を出したり、性犯罪の被害に遭ったりする危険がある。

女の子の場合は、売春(いわゆる援助交際)ということも。

大人だったら大丈夫かというと、これが逆で、男性の場合は特に危ない。

成人男性の家出は自殺を見据えての行動である場合が多い。

思い出の地を巡った後に近くの人気のない場所で決行するのが典型的なパターンだとのこと。

方角的には、北に向かう家出人に自殺の危険が大きいのだという。

この夏、不幸にも家族が家出してしまったら、手遅れにならないうちにプロに相談した方がいいかもしれない。

家出人の行き先と探し方